金融

【ハーベスト】XYMでVDLをステーキングを解説【symbol】

XYMの運用法に新たなニュース

XYMを使ってVDLがもらえる!

どういうことかというと

ポイント

①Vidulum というウォレット”を作る。

②そこにXYMを入れる。

③毎日VDL(Vidulumが発行している通貨)が増える。

④そのXYMのアドレスを 自分のXYMウォレット に追加すると委任ハーベストも可能。

つまりステーキングでVDL、ハーベストでXYMという二刀流が可能!らしい。

らしいというのはまだ④を試してないから。やり方がちゃんと確認していないので、ごめんなさい。

VDLのステーキングは少し特殊

たとえばVidulumに預けられているXYMが90000XYMとする。

そこに自分が10000XYM預ける。

すると預けられているXYMは10万になる。

そのうち自分が預けているXYMの割合は10%となる。

毎日100VDLが配られるがそれは上の計算による自分の割合分もらえる。

つまり全体の10%のXYMを保有しているの100VDLの10%=10VDLもらえるのだ。

ちなみに5/7現在VDLは7円弱。

数万XYMでは1か月に1度のハーベストも難しいかもしれないことを前に書いた。

まだあまり始まっていないXYMを使ったステーキングに目を向けてみてもいいかもしれない。

Vidulum、聞いたことがなくて不安…という人もいると思う。

とりあえずステーキングはXYMでもXEMでもできたのは確か。出金もできた。

アプリの扱いやすさは……うーん笑

とりあえず上のように公式ツイッターが載せることなのでリスクはそこまでないはず。

また情報が入ったら共有しますね!

 

-金融
-, , , , , , , , , , ,

© 2021 オール3の塾講師とオール5の教え子の勉強法 Powered by AFFINGER5