金融

【symbol・XYM】ノードは建てた方がいい?【ハーベスト】

前回はハーベストを始めようとする人

特に本当に初めて!という人向けに

どんな人が向いているのかや検証・解説を書きました

今回は【ノードを建てた方がいいか】どうかについて!

メリットデメリットがハッキリしているので

よく読んで決めましょう!

ちなみにノードを建てるのはめちゃくちゃ簡単です。

大切なのは建てたあと。

これが描けるかどうかです。

以下の内容を読んで描けたらノードを建てるのにチャレンジ!

ノードのメリット

ハーベストする際にノードを選びます。

そして収穫をするとこのノードに25%手数料を払い

残りの75%を自分がもらう形になっています。

4/28現在だと182XYMのうち

ノードに47XYM、自分に135XYMみたいな感じです。

これを自分でノードを建てることにより

182XYM、つまり全部自分の収穫にできるのです!

しかも自分の建てたノードに委任してくれた人がいて、

その人がハーベストするたびに自分に47XYMが入ってくる!

じゃあノード建てた方がお得じゃん!

となりますが、当然向き不向き、デメリットがあります。

ノード建てるのに向いている人って?

ズバリ、このどれかに該当する方

向いている人

XYM保有枚数が10万枚以上の方。

またはフォロワー数の多いSNSなど幅広い集客法をお持ちの方。

プログラミングの知識をお持ちの方。

ノード建てるの向いていない人って?

このどれかに該当してしまう方

向いてない人

XYM保有枚数が10万枚以下の方。

またはフォロワー数の多いSNSなど幅広い集客法をお持でない方。

ノードを建てるのには費用がかかります。

1番簡単と言われるallnodesで月々40ドル

1回のハーベストで補えてしまう費用ですが、

だからこそハーベストも集客も見込めない状態ですと

赤字になってしまうのです。

プログラミング知識がある方はご自分でサーバーを借りたりすれば

もっと元手を安くできるかもしれませんが

大事なことは収益を上げるはずのもので、逆に赤字になってしまわないようにすること。

だからこそ保有枚数(インポータンス)

またはご自分の集客力が大切になってくるのです。

持っている枚数が少なくても

委任者さんたちがたくさん来てくれたら収穫のたびに手数料がもらえますからね。

ただ少しひどい言い方かもしれませんが

10000枚台の方々が多くいらっしゃっても安定したハーベストは見込めません。

前の記事でも書いた通り、10000枚台であれば60日に1度くらいのハーベストです。

枚数多い方が来てくれないかなあ…と他力本願になる気持ちはわかりますが笑

それまた完全に運要素なので、やはりまずは自分の保有枚数次第と思った方が健全です。

誰か委任してくれるだろう、と思ってても今はかなり数多くのノードがあるので

そう簡単には来てくれないのが現状です。

関係性がない中でTwitterやオープンチャットで宣言しまくっても引かれる可能性も高し。

それを理解したうえで、本当にノードを建てるかを決めるのが吉となります!

XYMの枚数増やしてがんばる!という方はgato.ioで買えます!

こちらから登録すると手数料割引になるのでぜひ♪

実際にノードを建てるには

この記事はノードを建てるのに向き不向きをお伝えする内容なので、

ノードの建て方はわかりやすい記事をご紹介しますね。

こちらの方の記事は細かくわかりやすいかと思います。

こちらの方の記事も同じく!

前回の記事も改めて参考にしながら素敵なハーベストライフを!

マンガでわかる最強の仮想通貨入門

-金融
-, , , , , , , , ,

© 2021 オール3の塾講師とオール5の教え子の勉強法 Powered by AFFINGER5