明日使える小ネタ 芸能

古畑任三郎の犯人たちが全員実際の人物だとしたらどんな影響が周りに起きるのか?

古畑任三郎の犯人たちが全員実際の人物だとしたらどんな影響が周りに起きるのか?
実際の事件と比べて解説!

1人目 中森明菜 コミック作家
→逮捕されたが、そのあと無罪となっているので特に損失なし
→近いパターンだと島袋光年氏が連載中に逮捕→連載中止したもののコミックで完結、その後も現役で活動、が似ているかもしれない。

2人目 堺正章 歌舞伎役者
→歌舞伎役者が警官を殴打し現行犯逮捕という出来事は実際にあった。
数か月謹慎だったが、劇中は殺人なので復帰は不可能だろう。
ちなみに歌舞伎役者が殺害されたことはあるが、殺人を犯した役者の記事は出てこない。
史実の中村屋は幕末から名乗るものがおらず、1950年に復活しているのでこの事件によって家が断絶しても、時を経て復活することだろう。

3人目 古手川祐子 精神科医
→院を自営しているのでおそらく閉院。通院していた患者さんに影響が大きい。
→現実では精神科病院で看護職員らによって患者が2名亡くなった事件があるが、ちょっと参考にはならない。

4人目 笑福亭鶴瓶 推理作家
殺人犯が後に出版したりするので、仮にそれまでの本が絶版になっても獄中からでも出版可能。
そのためそこまで影響なし…?
中国でミステリ作家が20年以上前に殺人を犯していた罪で逮捕されている
作家として名を挙げたのは事件後。有名になってから逮捕されたという何ともそれこそ事実は小説より奇なり。

5人目 坂東八十助 将棋棋士
→タイトル戦に臨める力はあるが、若手の台頭を危惧するところから正直逮捕されても損失はほぼないかと考えられる。

6人目 木の実ナナ 世界的なピアニスト・音楽院理事
→音楽院は閉院に追いやられる可能性があるが、それまでにCDなど出していたらそれは基本残る。
→実際にビートルズのアルバム「レット・イット・ビー」をプロデュースしたミュージシャン・フィルスペクターが殺人で逮捕されているがその歌は今でも聞くことができる。
※アルパチーノ主演で自伝的映画が作られることからもその扱いはわかるだろう。

7人目 小林稔侍 時代劇俳優
→業務上過失致死だと裁判によっては本人責任なしになる可能性もなくはない。
→実例としてブルースリーの息子ブランドンリーを誤射で殺めてしまった俳優マイケルマッシーが挙げられる。
彼は罪に問われることなく、その後も俳優人生を全うした。

8人目 鹿賀丈史 外科部長
→当然医師としての職を失うが、浮気が事の発端なので勤めている病院にバッシングはあろうがそこまで影響は出ないかもしれない。
→浮気の隠蔽、とは違うがくり返し傷つける医療従事者をヘルスケア・シリアルキラーというらしい。 

9人目 石黒賢 超能力研究家
→超能力者に憧れる人の心を裏切るくらいで後は影響なし。
→現実には清田益章という元?超能力者が2016年に大麻で逮捕されているが、周囲への影響を思うと前述の結論。

10人目 小堺一機 参議院議員秘書
→秘書を雇っていた議員に影響あり。
→現実には2021年4月に参議院議員秘書が殺人未遂で逮捕。該当議員は歳費を半年間受け取らないことにした。
※今の制度では支給されるものを国庫に返納できないため、いったん受け取り、寄付する形になるという。

11人目 桃井かおり DJ
→ラジオ番組は終わり、別番組に切り替わる。スポンサーへの影響が考えられる。
→ミュージシャンによる殺人は6人目のときにも出てきたが、DJのは今のところ見当たらない。
→ちなみにクラブのDJが退屈な音楽をかけたという理由で殺されている事件はあった。

12人目 菅原文太 警視庁警視
→逮捕後に懲戒免職(退職金が出ないもの)が基本ルート。情状酌量がどこまで考えられるかがポイントになる。
現実に警察官による殺人はこれまでに7件。作品のようにやむにやまれぬ理由はない。

最後に
実際の事件と比べながらお届けしたがいかがだっただろうか。
理由が事実の方が深かったり、創作だからの良さがあったり。
ラヂオの時間が好きなので桃井かおりが特に印象的に思っている。
シーズン2やスペシャルはまた後日。
田村正和さんに追悼の意を。

アクセス多い記事

ひろゆき氏・前澤社長のコラボに関するやりとりまとめ①

本日のニュースと反応解説まとめ

5/21注目ニュースと反応解説まとめ

-明日使える小ネタ, 芸能
-, , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 気になるニュースとみんなの反応まとめ Powered by AFFINGER5